iPhone4SとiPad2を持っています。
ずうっと、iOS7.12で使用していました。
iOS9にアップデートすると非力なiPhone4SとiPad2では遅くなると思っていたからです。
でも、最近iPad2がネットサーフィンをしているとたまに落ちるようになってきました。
ウェブサイトのページを開くのも遅い。
アプリの更新も時間がかかるようになってきました。
どうせ限界なのだからとやっとiOSを上げる覚悟ができました。

さて、iOS9.21です。
遅くなるは杞憂でした。
iOS7.12よりも調子がいい。
ネットサーフィン中に落ちることもないし、ウェブサイトの表示も以前よりも速い。
アプリの更新もはやくなりました。

ネットで散見される、「iPhone4SとiPad2はiOS7が限界」っていうのは何だったんだろう?
私がたまたま成功だったというだけなのでしょうか?

ちなみに、iOSを更新すると、「新しいものを手に入れた気持ち」になって、愛着がより強くなったのは思わぬ副産物でした。

カテゴリー: ガジェット