なぜLineをやらないの?と訊かれることがあります。
昨日、ショートメール主義といった記事を書きましたが、キャリアメールを持っていない者にとってはSNSは便利なものです。

私はFacebookをやっています。
Facebookのメッセンジャーでやり取りもします。

なぜLineはやらないのか?というと、「管理すべきものはなるべく少なくしたい」といった理由からです。
LineかFacebookか、どちらかを選べ、と言われたらFacebookを選びます。
単純に利用者数が多いから。
そして、米国や英国の知人とやりとりをする機会があるからです。

管理すべきものはなるべく少なくしたい。
言語でいうと、なぜ英語なのか?といった問題です。
中国語か英語か、どちらかを選べ、と言われたら英語を選びます。
単純に利用数が多いから。

連絡手段の話に戻りましょう。
Gメールは、ガラケーの人とはやりとりできません。
キャリアメールは格安SIMの人とはやりとりはできません。
SNSは、アプリを入れていない人とはやりとりできません。
一番汎用性があるのはショートメール。
最強はやはりショートメールだと思います。

カテゴリー: 生活日記