AppleにはDeveloper登録しているので、6月7日のWWDC2022を見たその日にいち早くiPhoneiOS16にアップデートしてみました。

ロック画面にウィジェットを追加できるということが大きく取り上げられていますが、これに関しては正直メリットを感じていません。
ロック画面を見るってなかなかないことです。
ロックってすぐに解除するものです。

今回のアップデートでよかったと思うのは壁紙を薄い色にしたときにもアプリ名が判別しやすくなったことです。
今までは壁紙が薄い色だと白色のアプリ名はほぼ認識できませんでした。
しかし今回のアップデートで壁紙の色が薄くてアプリ名が見づらい場合はアプリ名の表示場所が灰色になってアプリ名が見やすくなりました。

iOS16で面白いなと思ったのは写真から一部を抜き出して様々なアプリで使える機能です。

iPadもiPad OS16にしてみましたが、コピーとペーストがやりづらくなりました。
ここは今後のアップデートに期待するところです。

カテゴリー: ガジェット